全ページに著作権表示する

2010/11/03 21:41 に 田口相 が投稿   [ 2010/11/03 23:49 に更新しました ]
 
10/26の講座でトップページを作成した際、ページの一番下に、「Copyright (C) ホームページ名 All Rights Reserved.」と著作権表示を入れました。この一行があることで、「このページにある画像や文章は私のものです。勝手に使うことを禁止します!」と主張していることになります。
 
この著作権表示、たいていのホームページではトップページのみに記載して、その他のページでは省略している場合が多いのですが、ホームページ訪問者が必ずしもトップページを見てくれるとは限りません。権利をしっかり主張したければ全ページに入れましょう。
 
 
 
…とはいえ、全ページにその都度コピーライトを入力するのは大変な作業です。
 
そこで、Googleサイトの「フッター編集機能」を使います。フッターに「Copyright~」と入れておけば、全ページに反映されます。
 
※フッター(footer)とは、ページの一番下「足」の部分です。
 
 
 

【設置方法】
 
①「その他の操作」から「サイトの管理」をクリックして、サイトの外観の「サイトのレイアウト」をクリックする。
②「サイトのレイアウトを変更」をクリックする。
③サイトのレイアウトを変更画面で「フッター」にチェックを入れ、「OK」をクリックする。
 
 
 
 
④「フッターのコンテンツを編集」をクリック。
 
 
 
 
⑤サイトのフッターを編集画面で、コピーライト文を入力し、「OK」をクリックする。
 
 
 
 
⑥「変更を保存」をクリックする。
 
 
 
 
⑦どのページを開いても、フッターにコピーライト文が入っているはずです。
※トップページのコンテンツ内にあるコピーライト文は削除しておきましょう。