地図を設置する方法

2010/11/15 7:26 に 田口相 が投稿   [ 2010/11/15 9:06 に更新しました ]
 
ショップ系ホームページに必要なアクセスマップ
 
街で見つけたかわいい雑貨屋さんや、おいしいレストランを紹介する場合でも、お店の写真と合わせて地図をつけるだけで、ホームページがカッコよく、より便利なものになります。(ただし、ホームページにお店の情報を掲載する場合は、必ず店主の許可をとりましょう。)
 
 
 
地図を設置するには、Googleマップ または Googleマイマップを利用する2通りの方法があります。ここは初心者向け講座なので、簡単なほう(Googleマップ)を設置してみます。
 
 
 
※右に表示してある地図は、Googleマイマップを使いました。
Googleマイマップでは、バルーンを好みの画像に設定できたり、バルーンをクリックすると表示されるフキダシの中を自由に編集できたりします。→
 
 

【設置方法】
 
 
①地図を掲載したいページで「ページを編集」を開いて、地図を掲載したい場所にカーソルを置く。
②「挿入」から「マップ」をクリックする
 
 
 
③「マップ」挿入画面が開くので、地図上をひたすらクリックして目的地が見えるまで拡大させる。
④目的地が見えたら、「目印を置く」をクリックする。
 
 
 
⑤地図上の目的地点をクリックすると、バルーンが立ち、フキダシが表示されるので、フキダシの中の「編集」をクリックする。
 
 
 
⑥目的地点をあらわす言葉を入力して「完了」をクリック。→「選択」をクリックする。
 
 
 
⑦マップの表示の形式サイズを設定して、「保存」をクリックする。
※「Googleマップの周囲に枠線は付ける」にチェックを入れると、境界線がはっきりします。
※「タイトルを表示する」にチェックを入れると、地図の上部に言葉がつきます。
※「高さ」と「」はページにあわせて適当に…。(あとから、「プロパティ」で何度でもやり直しができます。)
 
 
 
⑧Googleマップが入ったことを確認して、「保存」をクリックする。
 
 
 
⑨完成!
アクセスマップとして使うなら、簡単な道順を文章で付け加えることでホームページのクオリティがあがります。