画像の折り返し機能をうまく使うコツ

2011/06/01 4:51 に 田口相 が投稿   [ 2011/06/03 1:01 に更新しました ]
 

①「ページを編集」を開いて、画像を入れたい場所にカーソルを置く。





ENTERキーを数回押して、画像を入れる余白をたっぷり空ける。





③カーソルを余白の上のほう(…といっても、文章の1~2行下辺りがよい)に置き、
挿入」→「画像」をクリックして、まずは1枚目の画像を追加する。





ここがポイント! 1枚目の画像を入れたら、
折り返しをオンにしてから、画像のにカーソルを置く。(画像にピッタリではなく、少し間を空けて…!)





2枚目の画像を追加。
ちょっとズレて入るが、折り返しをオンにすると高さがそろう。





3枚目の画像も同様に、、、
2枚目の右にカーソルを置く→画像を追加→折り返しをオン
3枚全部の高さがそろったところで、余白をDELキー または BackSpaceキーでつめる。





⑦最後に、「保存」を忘れずに!

 

 

【おまけ】 HTMLタグがわかるなら、編集バーの「」をクリックして、「HTMLを編集」するほうが早いです。

  • <DIV~</DIV>に囲まれた部分が、それぞれの画像が入っている枠です。
  • この3つの枠がきちんと並んでいればO.K.です。
  • ピンク色枠=ピンクのバケツ画像,黄色枠=黄色のバケツ画像,緑色枠=緑のバケツ画像を表しています。